FC2ブログ
05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

Boy Giant ; Son of Gulliver 読了♪ 


Boy Giant Son of Gulliver
YL = 4.5 (自己判断)  37,000words (概算)

久しぶりに図書館に行って、見つけちゃいました。
モーパーゴ。
2019年出版の児童書。

平和に、普通の暮らしをしていたアフガニスタンの男の子の物語。
10歳の誕生日の朝、突然起こった空爆。
そこで何もかも、人生が変わった男の子、Omarの航海物語。

お父さんを戦争で失くし、妹も行方知らず。
お母さんとの避難生活。
イングランドにいるはずのおじさんのカフェを目指して!!
お母さんが難民船に乗せてくれます。
おじさんのところ、Fore Street, Mevagissey!!
で再開を誓って。

そこから始まった Omar の航海物語。
ところが辿り着いた先は、小人が住む島。
そして、隣の島との戦いが絶えない、島と島との戦争。

と、Omar は、小人の島では巨人になり、
戦争中止の仲介役?! 武器を作るから戦争になるんだ!
武器など捨ててしまえ!

などと、Omar の物語が語られるのですが、
言葉が違ってもお互いが助け合い、
平和の大切さを訴える様な物語り。

でもね、自然な感じで語られてて、さすがモーパーゴ!!
私、この語り口が大好きなんです!

久しぶりの児童書だったのですが、ゆっくり楽しめました\(^o^)/
実はここのところ、ずっと試験の英語を勉強していたので、
こんな感じで復活?!は、楽しめましたぁ〜!!

これをきっかけにまたtadoku ライフを復活できたらいいなぁ〜。
とは思うけど、和書も含めて?!読みたい本がいっぱい。
気持ちばかりが焦ってる〜?!てな感じです。

それでは、今日もHappy Reading〜🎶
スポンサーサイト



Category: YL4.0~4.9

tb -- : cm 0   

Beverly, Right Here 読了♪ 


Beverly, Right Here
YL = 4.5 (自己判断) 33,921words

今回の物語は、こちらの3部作の最後!
のようでした。

小さい頃は、家出を何度かしたけど、
今回は、家出じゃない!自分で、お母さんの元を離れるだけ。
と言い聞かせて?!当てもない旅にでた少女、
Beverly の物語。

酒とタバコに溺れる母。
物心ついた時には、いなくなっていた父。
そして、最愛の Buddy、愛犬が亡くなって、
途方に暮れていた彼女は、旅に出ることを決意!
そこで知り合った人々との出会い。

知らない土地で、知らない人々と出会い。
助け合って、という感じではないのですが、
それぞれが個性的!
ちょっと心にじ〜んと来る感じの素敵な物語でした。

それでは、今日も Happy Reading〜♪

Category: YL4.0~4.9

tb -- : cm 0   

George 読了♪ 


George
YL = 5 (28,997words)

小学4年生のGeorge。
男の子として生まれたんだけどね…
心は、気持ちは、女の子!!
の、物語。

仲良しの同級生に、母親にカミングアウトしたいけど、
どうせ誰も信じてくれないし、聞いてもくれないだろうな。
という心の葛藤とでも、自分だけの女の子としての楽しみ方の秘密も。

本当にどこにでもいそうだし、いると思うような
身近で起きていることがテーマの物語。

実際、次男の通っている高校でもいます!
しかも、めっちゃ体格が良くて、ガタイがいいのに!
女の子、なんかね、、、?!
日本人的には、周りがどうやって対処しているのか気になる所ですが、
本人も目立ちたがりの性格で、見た目もそんなに気にするタイプではないのか?!
みんなふつーに対応してます。ってか、対応してるんだか、
無視してるんだか、また一人でやってるんでしょっ!
と思っているのか、全く部外者の私には分からないところが、
なんかまた、オーストラリア!!って感じで、逆に
羨ましい感じがします^^;

ちょっとまとまったお休みが出来た!と思ったら、
念願の読みたかった本が図書館に!
そして、音源もウェブ図書館に!
時間の許す限り、音を活用しようと思ったのですが、
やっぱり耳読書は、苦手な私。
活字を目で追った方が、80%くらいかな??

毎年、毎年、あっという間に一年が終わっていく。。。
今年も残すところ、あと2日??
日本にいれば、大掃除にお正月準備にとバタバタ?!
なのかも知れませんが、こちらは、みなさん、
一番忙しい、クリスマス準備がちょうど終わったところで、
すでにもう平常のような時間が流れています。

私は、相変わらず、毎日がバタバタなので、
変わらず、バタバタ?!
今年、1年間では、たった6冊しか本は、読めていないようで。
総語数、162,495words
のようです。

本当は、全米図書賞とかニューベリー賞とか、
追っかけたいもの、たくさんあるんですが、
ここ数年は、追いつくどころか、何にもチェックできてません○| ̄|_

それでは、みなさま、良いお年をお迎えください。
Happy Reading〜 and Happy New Year〜🎶

Category: YL4.0~4.9

tb -- : cm 0   

Who Is Barack Obama? 読了♪ 


Who Is Barack Obama?
YL=3.2 7,160words

久しぶりに児童書!って感じのものを読みました。

言わずと知れている、アメリカ元大統領のObama氏。
インドネシアに住んでいて、お母さんがインドネシアにいる、
なんて話しを昔、聞いたなぁ〜、だからてっきり、本当のお母さん
という人は、インドネシア系でアジアンの血が流れてるんかと思ってました。

ハハ、全然違いましたわ。
どんな生い立ちで、どんな思いでオバマ氏が育ってきたのか、
簡単に分かりやすく書かれていて良かったです。
イラストもたくさんあったので、紙本が良いのかな?

私は、こちらの図書館の電子版をたまたま見つけて、パソコンですらっ〜と、
読みました。 オススメ❤️

ところで最近、youtube で Ellen Show を見るのが楽しくて。
で、そこでのゲストトーク、分からないジョークなんかも多いけど、
なかなか楽しい会話を聞きながら、英語の上達にもなってればいな〜?!
的な感じではまってます( ^o^)

Michelle Obama, Oprah Winfrey, Ellen の組み合わせがなかなか楽しいです♪

なかなか本を開く時間がなく、ついつい移動しながら聞ける、
youtubeになっているこの頃。
それはそれで、色々な情報が満載で良いのですが、、、

息子も含めて、tadokuも諦めず、続けたいと思います!!

それでは、今日もHappy Reading〜♪

Category: YL3.0~3.9

tb -- : cm 0   

Louisiana's Way Home 読了♪ 


Louisiana's Way Home
YL = 4.5 (自己判断) 31,225words

Kate DiCamillo の新作!と思って
飛びついちゃいました^^;

おばあちゃんに連れられて、いきなり旅に
出るはめになったLouisiana。
自分は、サーカスで活躍する両親の子供だと思っていたら、、、

おばあちゃんの話がどこまで本当で、
自分は誰の子供で、、、
親友もペットも全て置いて遠いところへ。
おばあちゃんに連れてこられたは、良いけど、
帰るすべもわからず、、、

自分と葛藤する少女の気持ちを描いた物語でした。

物語に名前だけ登場する親友が二人いるのですが、
どうやらこちらは、2作目で、
1作目は、親友の Raymie
のことを描いた


*追記
実は、2016年の12月に↑の児童書、
読んでました!記録に残っていた。
私の脳記憶には、全くないので、ストーリーは忘れちゃいました。
自分で書いたレビューを見て、感心しているところです


3作目、また別の親友のことを描いた物語!
も今年、発売になるようなので、
それらと合わせて読みたいなぁ〜と思ってます。

時間がなくて、全然、読書出来ない日々。
この本も借りてからかな〜りの時間、経ってしまったのですが
最後は、勢い付いて読了出来ました。

頑張ってtadoku ライフ♪復活したい!?
まだまだ亀、、、状態が続くと思いますが、
ゆっくりこちらもアップしていきたいと思います。

それでは、今日もHappy Reading〜

Category: YL4.0~4.9

tb -- : cm 0