05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

Clare and her Captain 読了♪ 


Clare and Her Captain
YL = 2 (自己判断) 6,500words (概算)

少女 Clare は、夏休みに両親と
おばさん Dora の所へ。
ロンドンから田舎のDevonへ。

そこでの動物との出会いと別れ。
そしてまた新たな出会い。
動物だけでなく、他人への思いやりの気持ちも
描かれていました。

元々は奥さんの Clare が体験した事を
旦那さんの Michael が装飾して
素晴らしい物語にしてくれたようです。
さすが、ストーリーテラー!!

そして、元々のテキスト自体は、
1975年に書かれた物のようです。
その当時の本を探したのですが、
表紙すら見つける事ができませんでした。。。

でも2015年に素敵なイラストと共にカムバック!!
今までのモーパーゴの本のイラストとはまたちょっと違った
テイストのとっても癒される感じの絵本でした!
絵本と言ってもチャプターになっていて、
しっかりした児童書だと思います!
で、モーパーゴさんのHPに行ってみたら、
教育的要素の入った絵本の所にありました!

イラストを描いた方は、
Catherine Rayner という方で
Kate Greenaway 賞を取っている方のようです。
そんな彼女の絵本も読んでみたいと思いました!

それでは、今日もHappy Reading〜
スポンサーサイト

Category: YL2.0~2.9

tb -- : cm 0   

Daisy and the Trouble with Piggy Banks 読了♪ 


Daisy and the Trouble with Piggy Banks (Daisy Books)
YL = 2.5 (自己判断) 12,000words (概算)

Daisy ちゃん、貯金ばこにお金を貯めたくなりました!
けどね、、、ちゃりん、ちゃりん、ってコインを
入れるとね、出したくなっちゃうのよね^^;

お馴染みちょっと間抜けな、でもなかなか楽しい
Daisy ちゃんの今年のお話を読みました

trouble with ...
の繰り返しが多く、小学生低学年でも読める
愉快な物語。イラストも白黒ですが、たくさんあります!

色々とストレスが溜まっていた今日このごろなので、
ちょっと息抜きにかる〜く読めて、癒されました
子供らしさが楽しい、一冊。ぜひ〜

それでは、今日もHappy Reading〜

Category: YL2.0~2.9

tb -- : cm 0   

Precious and the Zebra Necklace 読了♪ 

Alexander McCall Smith の児童書、4巻目

Precious and the Zebra Necklace: A New Case from Precious Ramotswe
YL = 3 (自己判断) 5,000words (概算)

お馴染み?!

の女探偵主人公、Ramotswe の少女時代を
描いた作品、4作目!

今回は転校して来た少女、Nancy の宝物から
素敵な物語が展開されました♪

いやぁ〜、どんな風に話しが運ばれるのかとちょっとドキドキ、
ハラハラの部分を含みつつ、最後は心温まる物語に!
さすが!! という感じでした。

いやぁ〜、素敵な話しをさらっ!!
と読める総語数で描かれていて。おすすめです!!
って何か文章力ない私の説明で、全然説得力がないですが
すみません、、、orz

語数カウントは、イラストもあちこちにあるので、
全くカウントせず、読んだ感触で決めちゃいました!

本当は、紙の本で読みたかったのですが、
電子図書館の方に先に入って来たので、待ちきれず、
読んじゃいました

前回の3巻目の記事

このシリーズ、読みやすい上に
物語が完結にまとめられていて大好き!!
とっても、とってもおすすめです。
もう今から、次が待ち遠しい〜

それでは、今日もHappy Reading〜

Category: YL2.0~2.9

tb -- : cm 0   

Mimi and the Mountain Dragon 読了♪ 


Mimi and the Mountain Dragon
YL = 2.5 (自己判断) 3,500words (概算)

Dorta と言うスイスの山奥の小さな村。
そこでは、クリスマスイブに
'Drumming the Mountain Dragon'
というお祭りが毎年行われる。
なぜか、って。。。

と、お話に魅き込んでくれるのが得意な
Michael Morpurgo さんの2014年の絵本です。

雪深いスイスでのクリスマスの物語。
Goodreads の書評などでは、
クリスマスプレゼントに最適!
なんてコメントも多く見られました。

絵本ですが、文字が多く幼児が一人読みするのは、
ちょっと無理です。読み聞かせか、
小学校中学年くらいから一人で読める感じの絵本でした。

物語自体は、心温まる良い物語でした。
ただし、クリスマスにありがちなプレゼントなどとは
ちょっと違うお話でした。

今月も絵本を含め、色々な本に出会えて感謝
それでは、今日もHappy Reading〜

Category: YL2.0~2.9

tb -- : cm 0   

Locomotive 読了♪ 

2014年 コルデコット受賞作品。

Locomotive: (Caldecott Medal Book) (English Edition)
YL = 2.5  2,565words

1869年、アメリカ南部を東西に走る蒸気機関車が登場!
線路を敷き、人々が何日もかけて移動する様子を
素敵なイラストとともに紹介。

機関車の細かい部分の説明や当時の暮らしぶりなども
垣間みれる素敵な絵本。

表紙の裏には、当時の説明が地図とともに
事細かに描かれています。
そして、裏表紙の裏側には、
機関車の説明が、これまたイラストとともに
事細かに描かれています。
どちらも大人向け! という感じ。

まじめに全部を読むのは、子供には大変ですが、
素敵なイラストとともに、大人と一緒に長く楽しめる絵本!
と言ったところでしょうか。
読み応えのある素敵な絵本でした。

それでは、今日もHappy Reading〜

Category: YL2.0~2.9

tb -- : cm 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。