09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

「食堂かたつむり」、読了♪ 



トルコ料理店でアルバイトをして、、、
インド人の彼と同棲。
なんかすごい組み合わせ!なんて思ったら、
仕事が終わって帰宅すると、もぬけの殻。
家財道具一式、何も残っていない部屋。。。
そんなどん底からスタートする物語!

何もない田舎へ帰って好きな料理で!
お客さまのために作る、もてなす!
彼女が始めたのは、小さな食堂。
それが、食堂かたつむり!

くつろいでもらうことが第一!
の食堂として、1日一組限定!
しかも事前に面談して、お客様に合わせた
料理でもてなす。
いろんな悩みを抱えたお客さんが来るんです。

自分のためにこんなに考えて料理を作ってくれるなら、
私も一度、行ってみたいな!と
思わせてくれるような食堂でした。

番外編のちょっとしたお話も素敵でした♪
心温まって、気軽に読める物語。

小川糸さん、初めて読みました。
すっごく気に入った表現がある訳ではないのですが、
なんか懐かしさを思い出させてくれるような魅力がありました。

それでは、今日もHappy Reading〜♡♪
スポンサーサイト

Category: 和書

tb -- : cm 0   

「八日目の蝉」、読了♪ 



好きだった人の赤ちゃんを抱いて、、、
逃亡生活が始まる。
初めは誘拐するつもりなんかなかったのに…
赤ちゃんの顔を目の前で見てしまったら…
止まらなくなってしまった…
そんな血の繋がらない子を連れての逃亡生活。

いやぁ~、夢中になって読んじゃいました。

起きては行けない事件なんだろうけど、
どこにでも有りそうな…
今の時代なら尚更、誰にでも起きそうな…

私も自分の子供を産んで育ててるから?!
女だから?!大人だから?!
人間だから?!

世の中、良い悪い、常識非常識…
だけで簡単には片付けられない複雑な事情。
たくさん転がっているなぁ~。
なんて思いつつ、ハラハラドキドキ
と~っても魅き込まれました。

この先、どんな展開で終わって行くのだろうか?
と、思いましたが、前半は、赤ん坊との逃亡生活。
後半は、赤ん坊だった少女が大人になり、
彼女から見える世界から描かれていました。

産みの親に育てられる事だけが幸せじゃない。
愛情を持って育ててもらえれば、
真の親子になれる!
片親だって愛情一杯に育ててもらえば未来は明るい!
と思わせてくれる、そんな終わり方に感動しました。

こちら映像にもなったようで。
日本に帰ってチャンスがあったら観てみたいと思いました。

それでは、今日も Happy Reading〜

Category: 和書

tb -- : cm 2   

「夜のピクニック」、読了♪ 

ひ〜さしぶりに読了した本は、和書です^^;


夜のピクニック

英語の本もちょびちょび読んでいたのですが、
読み終わらないうちに、図書館への返却期限が来てしまい、、、
ドロップアウト
こちらの和書も期限ギリギリで読み終わりましたぁ〜
でも読み終わって良かった

初!恩田陸さん。本の評判で読みたかったというより、
著者さんの評判でこちらの方の本を読みたかった!
ということで、手にした本。
でも本屋大賞、獲ってたんですね!

青春〜 ってな感じの作品でした。
もっと早くに出会ってたら違ってたかなぁ〜?
いや、今だから自分の高校時代に戻れた感じがして楽しかったかなぁ〜?!

始めは、現実過ぎて、単調な展開に、、、
なんだか面白みを見いだせなかったのですが、
最後は抜け出せなくなって、一気に進みました。

私も高校生に戻りたいなっ!ってちょっと強引か
なんだかんだ、ここに出てくる高校生は、
なんだか大人だなぁ〜、なんてちょっと感心したりして。
いや、今の時代はこんなもの?!

言葉で感情を表現するのって意外と難しいと思うのですが、
一言ではなくて、色々な言葉を使って、手に取るように表現されていて
感心しました。人それぞれ、それぞれの立場、感情。
同じ事を一緒に体験しても、感じ方は色々。
そんな感情を上手に表現した青春物語でした。

現実を忘れて、仕事のことを忘れて、ちょっと青春に戻れて?!
楽しくリーディングタイムを過ごせました♪

英語の本は、すっかり遠のいてしまったので、
少しリハビリ兼ねて簡単な物から?!
と、思ってます。読みたい本は山ほどあるけどね、、、
GRもリハビリには良いかな。と
久しぶりに図書館で借りて来たので、また報告できる日を
楽しみにしています。

それでは、今日もHappy Reading〜

Category: 和書

tb -- : cm 0   

夢をかなえるゾウ 読了♪ 



2年くらい一緒に働いているお友達が最近、
日本の実家からkindleを買って送ってもらった、と。
で、この本を読んだら「おもしろかったぁ〜!」
というので、私も影響されて?!読んでみました!

基本は、自己啓発本だと思うのですが、
ちょっと小説仕立てにしてあり、
語り口が関西弁になっており、
楽しく物語が進んで行きましたぁ〜

まとめてしまえば、どれもこれも
普段から気をつけてやりたいなぁ〜、と
思える些細な事。
今更、目新しい、斬新な内容はあまり見受けられなかったけど、
わかっているけど、できないよ、、、と思える事が多々?!

改めて元気をくれる本だとは思いました!
日本で話題になったんだよぉ〜!
ということで、実は私の周りに読んだ事あるよ!
って言う人、何人かいました!

そして今回アマゾンなどをのぞいたら、
続編もでてるんですね!
チャンスがあったら読んでみたいけど、
ま、今すぐどうしても読みたいぃ〜ってほどには、
魅かれないかも、、、
次はやっぱり洋書!に戻りたいです。

それでは、今日もHappy Reading〜

Category: 和書

tb -- : cm 0   

夜明けの縁をさ迷う人々 読了♪ 



近くの図書館に小川洋子さんの作品があることに感動し、
短編集とは知らずに、読みました。
全部で9つ、収録されていました。

ちょっと背筋がぞっとする、怖い話し(私には)があったり、
あまり注目を浴びないような人物像が描かれていたり。
とっても奥が深くて、考えさせられる本でした。

きっと若い頃に読んでも良さを感じないんだろうけど、
時の流れをじわーっと感じられるようなお話が多かったので
今の私には奥深く感じられましたぁ〜。

短編集なので、一つ一つのお話はとっても短いのですが、
なんか駆け足で読む、というよりは、
噛み砕きながら読んだ感じ?
思わず、何度も読み返してしまった部分もあります。

きっと読めば読むほど、味わい深く感じられるような、、、
また時間をおいて、読んでみたい作品でした。

今月は和書で終わっちゃいそうだけど、
良い作品に出会えて感謝♪

それでは、今日もHappy Reading〜

Category: 和書

tb -- : cm 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。