11 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

700万語、通過しましたぁ~♪ 

年内駆け込み?! ぎりぎりセーフ?!
ってな感じもしますが、思いのほか、何も考えずに
700万語を通過しましたぁ~。

年内は無理かな・・・ってちょっと前に思ったので、
そろそろ返却期限の来る物の中から読みたい物を手にして、、、

The Tomb of Doom (Ninja Meerkats)
YL = 4.5 (自己判断) 12,000words (概算)
(注:アマゾンのタイトル表記が間違っています^^;)

Ninja Meerkats という男の子が好きそうなシリーズの5冊目。
実は私も結構気に入っていて、このシリーズは次男と一緒に
制覇したいな・・・って思ってます^^;

何が気に入っているか? というと、言葉遊びのようなギャグ。
Meerkats に引っかけて、Meercarts という乗り物を作り、
彼らの特性を活かしながら移動したり、CleoPatra ならぬ、
CleoCatra なんて名前をつけたり・・・

英語的センスがわからない所もたくさんあるのですが、
童心に返った気分で、気楽に読みたいな! という感じです。
ま、わざわざ700万語の通過本に選ぶ本ではないのですが

700万語を通過しても、あまり進歩を感じず、
どちらかというと、もっとスピードアップしないかなぁ~。
スラスラ読めないかなぁ~。なんて相変わらず、思ってます。

でも、記録を振り返ると、この2カ月はなぜか1カ月で
50万語くらい読んでいるので、少しはスピードアップしたのかな??
ただ単に、ヒマ人なだけ?! うーーーん。。。

最近は、受賞作品にとても興味があり、手に入る物を
かき集めているような?! 集めているだけ?! な気もしなくも><
児童書の部門でもまだ読めずに諦めた本もありますが、
その中でも楽しめたのは、


個人的に印象的でとても良かったのは、


そのほか、シリーズではまった、Deltora Quest Series

600~700万語を振り返ると、
100万語読んでいるのに、大した本を読んでないですね^^;
そのほかは、相変わらず、絵本を楽しんでいます!
本当に、絵本は奥が深い~~~! すべてにおいて、幅が広い~!
日々つけているブログもレベル2が一番膨らんでいるので、
やっぱりこのレベルのものが多いんでしょうねぇ~。

そして、今年のはじめには、500万語通過出来たらいいな!
なんて言っていたのに、予想をはるかに超せた事も少しは
力になっているんでしょうか?!

来年も今年と変わらず、自分のペースでたくさん読めたらいいな!
子供たちと本の世界をシェア出来たらいいな!
と、思っています。

年明けにもデルトラの最初のシリーズを完結させて、
あちこちの掲示板や、タドキスト方に教えて頂いたお勧め本などを
読み進めて行きたいと思います~。
12月の読書記録は、年始に書きたいと思います!

それでは、良いお年をお迎えください~ Happy Reading
スポンサーサイト

Category: 通過報告

tb -- : cm 2