04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

Ramona and Her Father 読了♪ 

パンダ読み、第二弾?!
Ramona Quimby シリーズ、4巻目!
1978年の Newbery Honor 受賞作品。


Ramona and Her Father (Avon Camelot Books)
YL = 4 19,994words

今回の物語は、2年生になったRamona とお父さんが
主役でした。 といっても、、、
失業してしまったお父さん。

お父さんが失業してしまったので、代わりにお母さんが
フルタイムで働く事に。ということは、
Ramonaが学校から帰って来たら毎日、お父さんが居る事に!

と、最初は良かったのですが、、、
お父さんも仕事探しをしているので、あまりRamonaの相手は
してくれません。。。おもしろくないRamona。

ハハ、大人の事情と子どもの事情とが上手に表現されていました!

総語数2万語でチャプターは、7つ。
区切って読むにはとても読みやすかったです。

そして物語自体もごく普通の家族のちょっとした出来事。
そんな話題がテーマだったので、身近な感じが良かった
こういう物語がNewbery 賞対象作品!
嬉しい感じがしました。

多読的に、レベルも気になりますが、総語数も
だいたいレベルに比例している気がします。
今の私は4万語以下の物語が読みやすい感じが。
なので、2万語のこのシリーズはとてもいい感じです

それでは、今日もHappy Reading & Shadowing〜
スポンサーサイト

Category: YL4.0~4.9

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。