07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

Runny Babbit♪ 

タイトル見ただけじゃ、???ですよね


Runny Babbit: A Billy Sook
YL = 2 (自己判断) 2,261words


で有名な Shel Silverstein の絵本です。

といっても、タイトルと言い、表紙のイラストと言い、、、
なんか???って感じですよね。
そう、あべこべ?! いや、言葉遊びの詩集絵本です。

タイトルは、Runny Babbit を
Bunny Rabbit と、最初の文字を入れ替えると読みやすくなります!
はい、すべてがこんな感じの言葉遊びになっていました。

実は、かれこれ1週間くらい、のんびり眺めていました。
というのも、読みにくい!=おもしろそうに思えない。。。
という感じだったのですが、なんかちょっと気になる。

1週間も経って来たら、楽しくなってきました。
きっとこの方法に慣れたんでしょうね!

そこへ次男参入。彼もまた真剣には読む気がないのですが、
ところどころ読んで、言葉遊びを一緒に楽しみました。
そして、昨夜は、Nood Gight〜! などと言って寝ました。
とほほ、すっかり作者の戦法にはまりましたね

総語数2千語。42のポエム。ということで、
1つ1つは決して長くないです。
でもウサギのRunnyのすることが結構、楽しい。
いや、ちとお間抜け?! ちょっとした事なんだけどね、
なんとものんびり、ほのぼのした感じになりました。

それでは、今日もHappy Reading & Shadowing〜
スポンサーサイト

Category: YL2.0~2.9

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret