04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

Roxie and the Hooligans 読みました♪ 

Phyllis Reynolds Naylor さんの児童書♪


Roxie and the Hooligans
YL = 4 (自己判断) 12,356words

次のきりん読みへ行く前に!
と、目についた本を読んでみました。

9歳の少女、Roxie。
ある日、探検家のおじさん、Dangerfoot が家へやってきました。
おじさんは、Thistlebottom という有名な探検家と一緒に
世界中を旅しています。
そして、Roxie のお気に入りの本は、
'Lord Thistlebottom's Book of Pitfalls and How to Survive Them.'

そして、ある学校の日、Roxie は、友達に追いかけられ、
いつの間にやらジャングルへ。そこでのサバイバル生活は、
お気に入りの本で仕入れた知識。

このサバイバルが、あり得ない(と思う)けど、おもしろい。
水も食べる物も無くて、虫を食べたり、
どこからか銀行強盗の2人組に追いかけられたり。。。

そして、SOSの求め方も本から!
最後は、おじさんたちがヘリコプターで助けに来てくれます

彼女の作品と言えば、
最近のお気に入りでは、Alice シリーズ
有名なメダル作品としては、Shiloh シリーズ
どちらのシリーズも微量な子供心を上手に描いていると思います。

どれもシリーズ最後まで読んでないのですが、
現実的な物語に意外と引き込まれて読んでしまう作品ばかり。

でも今回はちょっと雰囲気が違いました!
ま、これはこれで気軽に楽しめましたが、
気軽に楽しむにはちょっと単語が難し目かな??と、感じました。

今回は、サバイバル能力が養われますよぉ〜?!
って、どこでそのサバイバル能力が問われるのか???ですが

小学校中学年くらいの男の子でも女の子でも
楽しめる物語になっていたと思います!

それでは、今日もHappy Reading & Shadowing〜
スポンサーサイト

Category: YL4.0~4.9

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。