08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

Goth Girl : and the Ghost of the Mouse 読了♪ 

ひぇ〜〜〜、コチラは芸術児童書でした
描いたのは、Chris Riddell。
先日読んだ、Fortunately, the Milk のイギリス版を描いた方です。


Goth Girl: and the Ghost of a Mouse
YL = 5 (自己判断) 20,000words (概算)

Ghastly-Gorm Hall という大きなお屋敷、いや、お城?!
にお父さんの Lord Goth と一緒に住む少女、Ada。
色々な召使いが居るのですが、ある召使いが
悪い事を企んでいるらしい、、、

ということで、途中で出会う同年代の姉弟と一緒に
その企みを阻止する事に!!

と、話し自体はあまり複雑ではないのですが、
登場人物の様子がどれもあり得ない?!不思議な生き物。

それをまずは文章で説明してくれるのですが、想像しがたい?!
と思ったら、すばらしいイラストで教えてくれます!!

もう見応えたっぷり、すぎて、全然先に進みません
表紙をめくるとそこは、ピカピカ光ったシルバーのガイコツたち。
表紙をたてると、本のページの周りはパープルがピカピカ。
と、とてもとてもピカピカきれいな本です。

そして、物語の始めに出来て、タイトルにもある、
Ghost Mouse の Ishmael がいるのですが、
本のうしろにこれまた、彼の描いた本がついています!

もう本の中に本があって、イラストは素晴らしくて、
紙の本ならではの魅力がいっぱい
という感じの本でした。


下記は、イギリスのアマゾンのリンクです。
本家本元は、なぜか宣伝ビデオがついていました!
といっても物語の最後の最後の部分が30秒。
う〜ん、、、これで本の中身が分かるか?
と言われるとかなり微妙ですが、公表されている所も無いので
リンクしておこうと思います。


決して小さい子向けではなくて、小学生向けの児童書で
文字もばっちりあって、更に白黒の素晴らしい、素敵なイラスト!!
これまたファンタジーの世界へ〜
という感じの素晴らしい本でした。

総語数は、新しい本のためか、どこにも無く、あくまでも
私の読んだ感じでの語数よりちょっと少なめに表記しました。
イラストがど〜んと!とページ全部にあったり、
あちこちにあったり。と、とても数えにくい本となっているので、
感覚だけで付けました。ご了承ください。

それでは、今日もHappy Reading & Shadowing 〜
スポンサーサイト

Category: YL = 5

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret