06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

見た事あるキャラのクリスマス絵本♪ 

ぞうのババールでお馴染みのから

Babar and Father Christmas
YL = 2 2,650words

子供たちがサンタさんにどんなプレゼントを
お願いしようか、相談。そして、お手紙を出して、、、
という様子を見ていたババール。
今年は、この国にもサンタさんに来てもらえるよう
ババールがサンタさん探しに出かける、ちょっと楽しい冒険物語!

こちらは、フレンチがオリジナルのせいか、
サンタという言葉ではなく、Father Christmas という言葉を使っています。
なかなか本格的な、物語で良かったです!


そして、図書館ねこの実話で有名な、
Dewey のクリスマスバージョンもありました!

Dewey's Christmas at the Library
YL = 1 624words

Dewey、 始めて迎える雪のクリスマス。
こちらも実話なのではないかと思います。
特別な事は起きませんが、素敵なクリスマス♪


次は、高級ホテルに住む、、、

Eloise Decorates for Christmas (Ready-to-Reads)
YL = 0.5 213words

Eloise らしく素敵に?! 楽しく、
クリスマスデコレーションを楽しみますよぉ〜

簡単な英語でここまで楽しく出来たら、

そして、最後は、大のいたずら、、、

Horrid Henry's Christmas Presents (Horrid Henry Early Reader)
YL = 1.5 1,645words

プレゼント、もらって嬉しいんだか?!
なんだかすごいキャラクターたちです
相変わらずの兄弟喧嘩もすごいですよぉ〜

全部で7つのチャプターに分かれていますが、
すべてフルカラーのイラスト付きなのでわかりやすいです!

最後にお父さんとお母さんに書くお手紙もあるんですが、
もらって嬉しい内容か、、、といわれると微妙ですが、
こうも書ければすばらしい?! という感じです。
はちゃめちゃだけど、色々な形容詞が出てくるなぁ〜

それでは、今日もHappy Reading & Shadowing〜
スポンサーサイト

Category: Christmas Books

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret