07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

今年発売のNo. 1 絵本♪ by goodreads 

Goodreadsというアメリカの
サイトで今年の本の人気投票がありました。
色々と部門ごとに分かれているのですが、
絵本部門で一位だったのは!


The Day the Crayons Quit
YL = 1.5 999words

「クレヨンの主張!」と言った感じの物語でした。
それぞれの色が、それぞれの意見をお手紙に♪
とっても良かった。親子で楽しみました

表紙を見ただけでどなたのイラストかすぐ分かりました?
はい、Oliver Jeffers さん。
物語は、Drew Daywalt さん、私は初めての方でした。


その他、ちょっと前に親子で楽しんだ、Oliver さんの絵本。
Hueys シリーズの絵本となっているようです。

New Jumper (The Hueys)
YL = 0.5 200words

みんなと一緒はいやぁーーー、とか良いながらね^^;
と、こちらもおもしろい、簡単なお話でしたよ!
ただ、イラストは私にも描けるんじゃない??(って描けないけど。)
と言いたくなる感じのイラストだったので、好みがあるかも?!


It Wasn't Me (The Hueys)
YL = 0.7 120words

ぼくじゃないよぉーーー。
って何でもめてるの?? あれ、なんだっけ??
みたいな、ちょっとおもしろ、おかしいお話。
でもこれが一番、普通な感じでした

どれもシンプルで楽しいお話だったので、これから注目の
イラストレーターさんなんでしょうかね。
ちなみに、絵本の人気投票の結果は、こちら

それでは、今日もHappy Reading & Shadowing〜
スポンサーサイト

Category: YL1.5~1.9

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret