04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

Turtle in Paradise 読了♪ 

2011年、ニューベリーオナー賞作品♪


Turtle in Paradise
YL = 5   29,759words

みんな、子供のこと、'sweet' だって思ってるけど、
本当は、'rotten' なんだ!
と始まる物語。なんか強烈な印象で、ぐっと引き込まれました

時は、1935年。先日読んだ、Al Capone Does My Shirts
と同じ時で、更に、ぐぐぐっとね、読まずにはいられない?!

11歳の少女、Turtle は、母親に育てられていて、
お父さんが誰だか、見た事も無い、母子家庭に。
といっても、お母さんは住み込みの家政婦さんなので、
親子二人の生活ではなくて、いつも裕福な家庭の片隅で
親子で生活している感じです。

そして、お母さんは、、、なんだかいつも結婚相手に恵まれない、
というか、いつも相手に逃げられちゃう。。。というか、
いつまでも夢見る夢子ちゃんなんです

その分?!、娘のTurtleは、しっかりしてます!
お母さんが選んだ仕事で一緒に住めなくなる、Turtle。
ここでなら、面倒見てくれるから!と行った先は、
お母さんの故郷。でもね、突然訪問しても受け入れ先も、???

お母さん、何の手回しもせずに、娘を行かせちゃったんです。
お母さんのお姉さんの所なのですが、お姉さんもまた、
子供を目の前にしたらね、、、追い出す訳にも行かず、とりあえず、
自分たちの子供の部屋へ押し込んで。。。

と、あり得るようなあり得ないような物語で始まります。
お姉さんの家庭もも決して裕福ではないので、
そこからの生活は、いとこたちと毎日、戦争?!

そんな彼女の心の支えは、お母さんの
「いつかたくさんお金を稼いだら、二人だけで生活しようね。」
という言葉なんです。

うそか本当か、現実的じゃないと知りつつもその言葉を励みに
がんばる娘、Turtle。なんだか泣けてきます。
でもたくましいんです!

英語的にはそんなに難しくないような気もするのですが、
なんだかテンポが早いんですよね。
先日のEleanor & Parkとのギャップか、、、
なんだか最初は、テンポがうまくつかめずに
最初の3つのチャプターは、行ったり来たり。ウロウロ
なんどか読み直しちゃいました

そして、物語は、ハッピーエンドだーーーー
良かった、良かった!と思っていたら、、、?!
いやぁ〜、2転、3転。
あまり長くない総語数なのに、あちこちに山あり、谷あり

読書を満喫しましたぁ〜
本の後ろに、対象年齢は、8〜12歳とあるけど、
もう少し上の方が楽しめるかな?? という感じで大人が読んで、
満足のいく、物語だったように思います。

そして、著者のあとがきもなかなか良かったです。
今回の物語、Turtleのおばあさんは、1800年代にバハマから
アメリカにやって来た移民。スペイン語が母国語の文化をちらっと、
垣間見れました。そして、物語のモデルは、本当に著者のいとこ
などのようで、写真もありました。

またまた思い入れが強くなってしまって、長くなってしまいました。。。
今年の大作は、これで読み納め?!
明日は、今月のまとめをして、締めくくれればと思ってます!

それでは、今日もHappy Reading & Shadowing〜
スポンサーサイト

Category: YL = 5

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。