07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

Kindred Souls 読了♪ 

本当は、1月のまとめをしたいと思ったのですが、
昨日読んだ本が、とっても良かったので、記録を残しておこうと思います。
Patricia MacLachlan さんの物語です。


Kindred Souls
YL = 3 (自己判断) 10,168words

大草原での家族の物語。
88歳のおじいちゃん、Billy。いつも家畜や鳥などに話しかけている、
ほのぼのした雰囲気のおじいちゃん。

88歳のおじいちゃんは、永遠に生きているんじゃないかと思っている
孫のJake。 

Jake の両親、兄弟もいるのですが、
Jake とおじいちゃん Billy は、ちょっと特別な関係?!
お母さんまでもが、Jake は、おじいちゃんの為に生まれて来たのよ、きっと。
というくらい。 きっと魂で繋がってるのよね。

家族の愛情。動物との愛情。
そして、「生」と「死」について。語ってくれました。

始めからお話の展開は見えていて、予想通り、、、
なんだけど、そこに至までの過程がじ〜〜〜んと、来ました。
こんな短いお話だけど、感動しましたぁ〜

動物にも人間と同じように話しかける、おじいちゃん。
そして、途中で犬がやってくるんです。
その犬がまたおじいちゃんの為にやって来たんだな!
って感じでとっても良かったです。

ところで、タイトルの 'Kindred Souls'
どういう意味なのかな?と思ってちょっと調べて見ました。
物語の中でも、おじいちゃんが、Jake に言う部分があります。
でも Jake には、意味が分からないのです。
物語を全部読むとなんとなく、感じられる物があるのですが、
私もあまり確かではなかったので、ちょっと調べて見ました。

興味のある方は、リンク先をどうぞ〜。

Urban Dictionary

Free Dictionary

どうも、近い言葉は、「ソウルメイト」のようです。

それでは、今日もHappy Reading & Shadowing〜
スポンサーサイト

Category: YL3.0~3.9

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret