07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

Rules of the Road 読了♪ 


Rules of the Road
YL = 6.5  43,198words

靴屋さんでアルバイトをしている Jean 、高校生。
お母さんと妹の3人暮らし。
お父さんは、アル中で彼女が幼い時に母と離婚しているのだが、
時々現れたり、電話をかけて来たり。
そして、アルツハイマーになってしまった、
おばあちゃんの事も大切に思っている。

ま、どこにでもありそうな普通の家庭にも思える彼女の生活。
ところが夏休みに人生最大の出来事がやってくる!!
それは、なんと!!バイト先の靴屋の女社長に見初められ(?!)
州をまたいであちこちの社長のお店に一緒にお供するための運転手を
命じられる。 まだ免許をとって6ヶ月の彼女に。

そこから始まる冒険が彼女を一周りも、二周りも大きくしてくれるのだ!!

いやぁ〜、色々な壁にぶち当たりながらも
高校生でこんな経験が出来たら、最高?!
日本ではあり得ないような話しだけど、スケールの大きいアメリカではあり得そう。
なかなか読後感もすっきり!!的な、爽やかな本でした!

前回、同じ作者の Hope Was Here と同じように、
がんばる女の子を応援したくなるような、作品でした。
いや、自分も元気をもらったような気がします!

英語的には、、、やっぱりYAだけあって、ちょっと難し目。
最初はあまりスピードが上がらず、ちょっと投げ出そうかとも思っちゃいました。
っていっつもこんなこと、言っている気がしますが。。。

それから、元々教えて頂いたのは、の邦訳版。


原書を読み終わって、、、
ひぇ〜、表紙のイラストからして、全然イメージが違う!!
邦訳のタイトルも、う〜ん、、、
なんかちょっとイメージが違うかも?! という個人的な感想です。
こんなにチャライ(死語?)感じじゃない気が。。。

もう少し付け加えると、、、
アマゾンのなか身検索で見た翻訳と自分が原書を読んで
イメージした物が、若干違う気がしました。

私の今の環境では、日本語の本を手に入れる事の方が難しいので、
邦訳版を全部読んだわけではないですが、、、
今回はちょっとだけ、、、

翻訳者を通して訳された作品は、やっぱり一つ、クッションが入って、
イメージが変わってしまう事もあるのかな。。。と。

今の私の英語のレベルでは、きりん読みだった事が明らかなので、
苦労して読んだ甲斐があったぁ〜〜〜!
Tadoku と出会えて、良かったぁ〜
という正直な感想です

それでは、今日もHappy Reading & Shadowing〜
スポンサーサイト

Category: YL = 6 ~ 7

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret