07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

The Perks of Being a Wallflower 読了♪  


The Perks of Being a Wallflower
YL = 6   59,581words

16歳の少年、Charlie が手紙のような形式で
学校生活、恋愛、自分の気持ち、などを語って行きます。

決して難しい単語があったわけではないのですが、
一文が長いのか、彼の言い回しの特徴なのか、
最初は慣れずにちょっと読みにくさを感じました。
(いや、正確には、読みにくいわけじゃないんだけど、
なんだか進んでない感じ?!)

今まで女の子の視点から描かれた物語はだいぶ読んで来たのですが、
青春まっただ中の男の子の気持ちを書いた物は初めて?!
文章の書き方のせいか、個人的には、あまり感情移入は出来ず、
客観的に見て、読み進めていた気がします。

ちょっと臆病で、自分の感情をもうまく表現できない、
ちょっと不器用な主人公 Charlie 。
最後の方は、ようやく彼の性格を分かって来たのか、
不器用さがかわいくもなり、たまに展開も気になり、、、
まさに青春小説!!を楽しみました。

ところで、Charlie 、実は読書家なんです!
良い先生に恵まれ、薦められた本のエッセイを書いたりします。
何冊も出てくるのですが、最後に、親友にプレゼントします。

【本の中の本】
男の子の Patrick には、
  
  

女の子の Sam には、
   
  

クラッシック、モダンクラッシックに分類されるような
有名どころばかり、、、今回だけでなくて、これからも
本の中に出てくるのかなぁ〜と思われる大御所ばかりのようです。

いつの日か、、、読みたいと思います

最後に一言!
決して英語は難しくなったのですが、ちょっと乱暴な言葉、
性的な発言などが出てくるので、高校生以上!が対象。
こちらの図書館では、どれも貸し出し中!!なくらい人気のようです!

それでは、今日もHappy Reading & Shadowing〜
スポンサーサイト

Category: YL = 6 ~ 7

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret