07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

Moose の絵本、2冊♪ 


A House in the Woods
YL = 1  521words

ぶたさんが自分のお家を建てた。
で、お隣のぶたさんも自分のお家を建てた。
そしたら、くまさんが一緒に住みたいな。。。って。
でもね、大きてお家に入らないんだよね。
じゃ、どうしよか。。。

と、次々に森の動物たちが増えていって、、、
Moose が電話で読んだ相手は、、、
ビーバーさんたち! さぁ〜、やってきましたよぉ〜!!

と何ともかわいくて、ゆかいな物語。
イラストがとっても細かくて、きれいで。
色調がね、落ち着いた色で出来ているので、
と〜っても心和む感じに出来ています。

動物しか出てこないけど、素敵なお家が出来て、
とっても素敵な絵本でした!

そして、2冊目は、

This Moose Belongs to Me
YL = 1  394words

ぼくのペットのMoose。名前は、"Marcel"。
こんなルールは、得意だけど、こんなルールは苦手?!
ぼくの為に、こんな事はしてくれるけど、、、
こんなことは???

最近、大活躍のイラストレーター、
Oliver Jeffers さんの10冊目の絵本なんですって。
個人的にあまり好きでない彼の絵本もあるのですが、
今回は、とても良かったです!!
なかなか斬新なアイディアのイラストもありました。

まったく違うテイストの絵本2冊でしたが、たまたま
Moose つながり!となったので、まとめて紹介しました。

Moose ってオーストラリアでは聞いた事がなく、
たぶん、あまり有名な動物では無い気がします。
私のイメージでは、なんとなく、カナダ??
Moose から連想されるイメージって??

どちらも心癒される素敵な絵本でした

それでは、今日もHappy Reading & Shadowing〜
スポンサーサイト

Category: YL1.0~1.4

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret