08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

Eye of the Storm 読了♪ 

Cambridge English Reader のレベル3です。

Eye of the Storm Level 3 (Cambridge English Readers)
YL = 3.5  14,146words

本の後ろにジャンルは、thriller とありますが、
ま、半分スリリングな冒険物語、という感じがしました。

またまた久しぶりのGRなんですが、なぜに読んだか?というと、、、
実は読み始めた児童書が語数が多くて、本が重たい!
そう、移動時の持ち運びにはとっても大変
となり、1日移動が多かった昨日は、を持ち運んでちょこちょこ
読んでみました。

GRで難しい単語はあまりなかった上に、一文の構成がたぶん
基本的な文章になっているためか、とっても読みやすかった!
たぶん今の自分のレベルでは、本当に楽に読める所まで来たんだと思います。
だから移動中でも楽々、スイスイ〜となり、
1日で読み終える事が出来ました。

同じ語数でも自分のレベルより上だったり、児童書は、
1日にこんなに語数を読めない気がします。
なので、途中の息抜きにはぴったりの選択でした!

多読は、もちろん総語数はたくさん読んだら良いのですが、
ちょっと苦しいレベルになったら、レベルを落として、
ちょっとレベルを落としたら、興味がある物でレベルを上げて!
と言う事を念頭に置いたら少しは気が楽になる?!
といっても、ただあちこちに書いてあるサイトのレベルが絶対か。
というと、そうではないので、これは、経験値と比例する気がします。

ま、うんちくは、いいとして、、、
長い児童書、何を読み始めたかというと、、、

94,886words

Gleeの俳優さんが書いたことで一躍有名になり、
大人気の児童書!なんですが、、、総語数が大人並みで、
私が手にしたのは、ハードカバー。本が重たい。。。
移動に不向きなんです

でも最近は、こちらでも人気が出て来たのか、
PB版も図書館に入り始めて、昨日は、PBを移動用に
借りてきました! で、、、なか身を見たら。

全く同じですが、1点だけ大きく違う所を発見
ハードカバーには無かった、マップのイラストがPBには、ある!
なので、PB版をお勧めします! このマップ、著者の
Chris Colfer さんのtwitterのバックグラウンドにもなってます。
そちらは、さらにすごくてカラー!! でも一部しかない。。。

ハードとPBの比較は、私が手にしたのはどちらもイギリス版。
でも出版社は違う。なので、本家アメリカ版があるなら、
また、違うのかも?!そして、kindle版なども違うと思いますので、
購入検討の方は、じっくりとご自分で確認してくださいね!!

いずれハリポタみたいに、フルカラーのイラスト付きの本が?!
でるかも?? いやぁ〜、出たら本当に嬉しいですが、
イラストもお話にぴったりな感じで、素敵です。
Brandon Dorman さんという方です。

読書中のこちらの本の事は、読み終わる前にも
少しずつ、記事にしていこうかと思います。

それでは、今日もHappy Reading & Shadowing〜
スポンサーサイト

Category: YL3.0~3.9

tb -- : cm 2   

コメント

yukaffeさんこんにちは。オレンジです。

面白そうな児童書ですね。読んでみたくなりました。

オレンジ #- | URL | 2014/03/19 12:31 [edit]

Re: タイトルなし

オレンジさん、コメントありがとうございます!

児童書なのに、10万語は読み応えがあって、まだまだ終わりそうにないです(汗
しかもこちら、どうやら4巻くらいまでは決まっているようなので、
気に入れば、と〜っても長く楽しめそうです。

また途中経過をブログに載せますので、よろしくお願いします!
Happy Reading ♪

yukaffe #- | URL | 2014/03/19 19:26 [edit]

コメントの投稿

Secret