04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

グリム童話♪ 

読み始めた

何が物語の主役か!というと、グリム童話。

赤ずきんちゃんやら、ヘーゼルとグレーテルなどなど。
誰もが幼い時から触れてくる物語の続き?!
いや、もし、あの時、あ〜なっていたら?
こういう行動をしていたら???

なんていうことが色々と付け替え、加えられた
冒険物語、いや、ファンタジーなのです。

ということで、もボチボチ読みながら進んでます。

Usborne Illustrated Grimm's Fairy Tales (Illustrated Story Collections)
YL =3 (自己判断)

アマゾンのなか身検索でコンテンツは見られますが、
概算の語数を出してみましたので、良かったら参考にしてみてください!

Snow White and Rose Red   1,250words
Little Red Riding Hood   1,425words
Rapunzel   1,425words
Sleeping Beauty  1,300words
The Frog Prince   1,230words
The Musicians of Bremen  850words
Rumpelstiltskin   1,700words
Tom Thumb   1,425words
Hansel and Gretel   1,520words
The Twelve Dancing Princesses   1,700words
The Bear and the Wren   660words
King Thrushbeard  1,500words
The Goose Girl   1,700words
The Elves and the Shoemaker   1,300words
Snow White and the Seven Dwarfs   2,350words
The Brothers Grimm   400words

まだまだ途中ですが、こちらの赤ずきんちゃん、、、
なんだかすごい展開で、赤ずきんちゃんは途中で猟師さんに会い、
途中まで一緒に歩いて行きます。
おばあちゃんと赤ずきんちゃんは、オオカミに飲み込まれるのですが、
猟師さんがオオカミのお腹を切り裂いて、出て来たり。。。
と、今まで知っていたストーリーとは、ちょっと違うような?!

ということで、ま、子供向けにカラーの挿絵をふんだんに使い、
あまり残虐でないような工夫か? 教訓めいた事もちょっと
含ませている?? という感じでした。

ま、色々な本でグリム童話を読む事はできると思いますが、
The Land of Stories: The Wishing Spell には、
上記の半分くらいが登場します。
なので、1冊でこんなに読めるのは、お得かも?!

両方を少しずつ楽しみながら進んで行きたいと思います〜

それでは、今日もHappy Reading & Shadowing〜
スポンサーサイト

Category: YL3.0~3.9

tb -- : cm 2   

コメント

おはこんばんちわ。
前にグリム童話は本当は結構残酷だと聞いたことがあります。
その時、そのお腹を切り裂いて助け出す話も聞いた気がします。

日本人の古事記の内容もかなり残酷ですが、昔の人と今の人は
感覚も違うのか知れませんね。

では、Happy Reading!

モーリン #- | URL | 2014/03/18 06:18 [edit]

Re: タイトルなし

モーリンさん、コメントありがとうございます!

> 前にグリム童話は本当は結構残酷だと聞いたことがあります。
> その時、そのお腹を切り裂いて助け出す話も聞いた気がします。

本当は、残酷なんですね^^;
しかし、お腹の中に赤ずきんちゃんとおばあちゃんがそのままの形で、、、?!
だとしたら、オオカミのお腹はどれだけの大きさなの??
なんてくだらないこと、思っちゃいました。はは。

Chris くんのファンタジーは、そんな、え??という展開がいっぱいで
意外とおもしろいですが、長くて全然読み終わらない><

> 日本人の古事記の内容もかなり残酷ですが、昔の人と今の人は
> 感覚も違うのか知れませんね。

そうですね!時代背景にも大きく左右されるんでしょうが、
感覚も色々と時代とともに変わって行くんでしょうね。

> では、Happy Reading!

はい、一緒にHappy Reading !!

yukaffe #- | URL | 2014/03/18 14:25 [edit]

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。