10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

今年のCarnegie & Greenaway Short List 発表♪ 

昨日は、Carnegie & Greenaway Shortlist が発表になりました!
個人的には前々からとっても楽しみにしていました!
電話のスケジュール帳にも入れて、アラームまでならしてました。 ほほ。

で、、、Carnegie の方は、1冊しか読んだ事がなく、
良く知らない本ばかり並んでました(汗
これからよく勉強します

でも読んだ1冊、主人公の少年が引っ越先で巡り会う、
探偵張り紙?! だまされているんだか、だましているんだか??
みたいなちょっと面白い物語だった事を覚えています。
感想記事はこちらを!

Kate Greenaway の方は、半分以上読んでました。
ほとんど読んで感想を書いている物ばかりなんですが、、、
一つだけ、息子に評判悪くて、ま、いっか、、、と飛ばした物まで
ブクログでチェックしたら、去年の8月に読んでました

YL = 0.8 (概算) 500words
で、自分の記録がありました! たぶん語数は少なめの概算だと思います。

その他、読んだ物は勝手に、私のお気に入り順に並べてみようかな?!

YL = 1.5 999words

それぞれのクレヨンの気持ちを上手に表現していて、
イラストも雰囲気があって、良かった!!
過去の感想記事は、こちら


YL = 1 (自己判断) 204words

2013年のコルデコット受賞作品ですね!
過去記事は、こちら

そして、同じ作者の

YL = 1.5 561words

過去記事は、こちら

まだ読んでいないのですが、ちょっと大人向けの絵本で
字もイラストもとっても細かくて、いずれ読みたい!
と、図書館の棚で見つけるもお持ち帰りしなかった絵本。

Where My Wellies Take Me
9,149words

レベルは読んだ時に感想と一緒に判断したものを載せたいと思います。
しかし、絵本なのに1万語は、やっぱり大作かも?!

他の物は、読んでいないので、いずれ読んでみたいと思います。

ところで、こちらの賞は、歴史も長く大人が選ぶのですが、
最近見つけたサイトで、子供による投票で決める本!
なんて言うのもあるようです。 まだあまり歴史も浅く、
私も勉強不足ですが、興味がある方が居たらのぞいてみてください。

アメリカ版 → こちらのサイト

イギリス版 → こちらのサイト

それでは、今日もHappy Reading & Shadowing〜
スポンサーサイト

Category: 多読的おしゃべり・・・?!

tb -- : cm 2   

コメント

絵本も面白そうですね。僕も読んでみようかな。

オレンジ #- | URL | 2014/03/20 17:11 [edit]

Re: タイトルなし

オレンジさん、コメントありがとうございます!

> 絵本も面白そうですね。僕も読んでみようかな。

はい!絵本だから決して易しいって訳ではないので、是非是非、
読んで感想を聞かせてください。
絵本と一言で言っても色々ですよぉ〜!

Happy Reading !!

yukaffe #- | URL | 2014/03/20 18:49 [edit]

コメントの投稿

Secret