10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

Downton Abbey Season 2 鑑賞♪ 

Season 1 に続いて、Season 2 も鑑賞しましたぁ〜
今回は、クリスマスのスペシャルバージョンまでを観ました



Season 2 は、第一次世界大戦に突入し、人々の生活が少しずつ
変わって行く様子も描かれています。
男性なら、兵隊に行く事になったり。

伯爵の三女は、社会に女性が進出していく世の中に!
と、今までの流れとは違う方へ。
そこへ、戦争が舞い込んで来て、多くの負傷者が舞い込んで来て。
伯爵の豪邸も負傷者への治療の為、ベッドを置いたり、
三女も看護婦として手伝ったり。

古い習わしを少しずつ変えて行きたい人。
古き良き時代のまま、守って行きたい人。
なんだか色々な人生模様を描いています。

Season 1 より、展開が早いので、観ている分にはおもしろいですが、
えーーー、ちょっとあり得ないんじゃないの??
という展開もあったり

また服装やティー、食事の文化。なども観ていて楽しいです。
そして、英語は、ブリティッシュなので、私にはとっても聴きやすい!
たぶん、だいぶこの物語の特徴にも慣れたので、
回を追うごとに聴きやすくなっているような気もします。

と、だいぶおもしろくなって来たところで、
もう一度、Season 1 のよく分からなかったところなどを
ゆっくり楽しもうかと思っている所です!

日本でも来月からNHKさんで放映が始まるんですよね?!
私は、日本語での確認が出来ないので、自分の理解を信じるのみ。
なので、タドキストに色々、分からなかった所などを聞こうと思います。
その前に、復習、復習♪

それでは、今日もHappy Reading & Shadowing〜
スポンサーサイト

Category: 映像&鑑賞

tb -- : cm 2   

コメント

そのテレビドラマは一度も見たことがありませんが、Kazuo Ishiguro著の「The Remains of the Day」のような雰囲気かなと想像しています。

Downton Abbeyのスクリプトがありました。
http://www.springfieldspringfield.co.uk/episode_scripts.php?tv-show=downton-abbey

人生三年 #- | URL | 2014/04/19 14:04 [edit]

Re: タイトルなし

人生三年さん、コメントありがとうございます!

> そのテレビドラマは一度も見たことがありませんが、Kazuo Ishiguro著の「The Remains of the Day」のような雰囲気かなと想像しています。

こちらの作品は、知らなかったので、いずれ読んでいたいと思います。
でも執事の視点から描いた物のようなので、似ているかもしれないですね。
ただ、テレビドラマの方は、ドラマなので、かなりの側面からの視点を
一度にたくさん表現してあると思います。

> Downton Abbeyのスクリプトがありました。
> http://www.springfieldspringfield.co.uk/episode_scripts.php?tv-show=downton-abbey

こんなスクリプトがあるんですね! びっくりしました。
でも教えて頂いて、嬉しいです! ありがとうございます♪
まだまだじっくり楽しむ予定です!

yukaffe #- | URL | 2014/04/19 16:08 [edit]

コメントの投稿

Secret