06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

Freckle Juice 読了♪ 


Freckle Juice (Piper)
YL = 2.5 (自己判断) 3,568words

友達の Nicky みたいな freckles が欲しい Andrew。
本人に、どうやって手に入れたの?
と真顔で質問したら、そばにいたクラスメイトの女の子が
秘密のレシピがあるから、5セントで売ってあげると!!

大切なおこずかいをはたいて買ってレシピを手に入れた
Andrew は。。。

Judy Blume のチャプターブックで
1971年初版の児童書です。
簡単なイラストもついていて、楽しく読めました♪

と、思っていたら、今日 kindle でリニューアルしたイラストと
と共に発売!というニュースを見ました。
そちらのイラストレーターは、Debbie Ridpath Ohi さんという方。
でもアマゾンで色々検索したら、色々な方が描いたバージョンがあるみたい。

ちなみに、日本のkindleは、


なか見検索ができないので、どんな雰囲気かは分かりませんが、
絵本作家の Emily Gravett さんだって!
 
を、思い出しました!

ちなみに小5の次男も読んでいたので、
感想を聞いたら、、、
「別に面白くなかった、、、」と、冷ややか

年齢的には低学年用かな。
私には、freckle の発音が難しく、次男に
何度も言い直されましたが、出来ませんでした

日本の中学生の授業でこんな児童書を
みんなで読んだら楽しいと思うなぁ〜。という本でした!

それでは、今日もHappy Reading & Shadowing〜
スポンサーサイト

Category: YL2.0~2.9

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret