07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

Early Readers を2冊♪ 

Early Reader という子供向けのチャプターブックを読みました。
LRと呼ばれる、子供向けのレベル別チャプターブック。
GRという、英語学習者の大人向けの語数制限の本と対照的に
英語を母国語とする子供向けの段階別児童書、といった所です。

今回のシリーズは、青レベルと赤レベルがありました。
青→赤と単語、文章などが少しレベルアップします。

まずは、青の中から、

Twit (Early Reader)
YL = 1.5 (自己判断) 1,335words (手カウント)

賢いふくろうの兄弟。でも下の弟だけは、ちょっと違う?!
ちょっとお兄ちゃんたちに馬鹿にされちゃうけど、
ある日、出会ったネズミとお友達になって、、、

全部で5つのチャプターに別れていました。
フルカラーのイラストと大きめの字で
とっても読みやすいです。 絵本感覚!

書いたのは、男の子に人気の作家さん、Steve Cole。
次男のお気に入りは、

過去の読書記録記事

そして、赤のシリーズからは、

Cudweed's Time Machine (Early Reader)
YL = 2.7 (自己判断) 1,594words (手カウント)

こちらは、同じ主人公のお話が3冊あるようです。
今回は、ロケットを作りたくなった少年の物語!
こちらもチャプターブックで、絵本感覚。
ま、文字は青レベルより多かったです。

この赤シリーズは、Horrid Henry も数冊。
他にも色々なお話があるようです。

英語が母語の子供たちが言葉を獲得し、
一人読みができるようになるためのレベル別児童書。
チャプターブックとよばれる物も色々な工夫が!!
良かったら、どうぞ〜

それでは、今日もHappy Reading & Shadowing〜
スポンサーサイト

Category: YL2.0~2.9

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret