04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

Rain Reign 読了♪ 


Rain Reign
YL = 4 (自己判断) 34,396words

高機能(High-function)自閉症と診断されている、
11歳の少女、Rose。
お父さんと二人暮らしで近くにいるお父さんの弟、おじさんに
少し助けてもらいながら生活をしています。

彼女のこだわりは、Homonyms と Prime Number。
注)意味を知りたい人は、辞書で調べても良いですが、
この本を読むだけでもすぐに分かります!

そして、ルールはルール。
絶対守らないと気が済まないのです。
ま、この特徴が一番、自閉症っぽいかな。
って思いました。

日常のちょっとした一コマ。
自閉症ではない私たちから見たら、「ま、いいじゃん、ちょっとくらい。」
と思うことが、ルールはルール。絶対守られなくてはならない!のです。

だからね、学校でもトラブル。
お父さんともトラブル。
そんな彼女の目線から描いた物語でした。

あまり娘のことを理解していないお父さん。
ある日そんなお父さんが、犬を連れて帰って来ます。
誰も引き取り手が居ないから、プレゼントだよ。と言ってね。

雨の夜に家に連れてこられたので、'Rain' と名付けます。
しかし、嵐の夜、家から首輪もせずに出してしまってから
帰ってこなくなるのです。裏庭の木がなぎ倒され、
学校も休校になるほどの嵐。 

嵐が落ち着いてから探す作戦を立て、信頼するおじさんに手伝ってもらって
Rain 探しが始まります。おじさんとの信頼関係もなかなか良かった!

この物語、全部で49のチャプターに分かれて書かれており、
場面、場面を区切って読むにはとても読みやすかったです。
そして、多読的には、彼女のこだわりのお陰で(?)
言葉を言い換えて説明してある部分もあるので、分かりやすいです。

作者は、Baby-Sitters Club が有名な、Ann M. Martin さん。
2014年10月発売の新しい児童書でした。
思わず、彼女の新作ということで手に取りましたが、
自閉症がテーマという事で、読みました。

彼女が自閉症の子を主人公にした児童書は他に、
A Corner of the Universe
(実際には、おじさんが精神障害だったかな?)
今回の児童書の方が、とっても読みやすかった!

そして、まだ発売から日が経っていないのに、
Goodreads の書評 に
多くのレビューがついていてビックリしました。
意外と話題の本だったのかな?!

それでは、今日もHappy Reading & Shadowing〜
スポンサーサイト

Category: YL4.0~4.9

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。