05 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

The Suitcase Kid 読了♪ 


The Suitcase Kid
YL = 4  25,586words

いきなり両親が離婚するところから始まります。
犠牲になったのは、娘の Andy。。。
父も母も新しいパートナーを見つけ、
それぞれの家で新しい生活を始めました。

そこでAndyは、どちらに住むか決断!!
するのかと思ったら、一週間ずつ移動するのです。
以前暮らしていた Mulberry Cottage に、
また3人で戻りたいと。。。思いつつ。
いや、ぬいぐるみのうさぎ、Radish も一緒に、4人で!!

学校は移らないので一週間ずつ、帰宅する道も違い、
前なら近所の仲良しのお友達と一緒に
学校帰りにお互いの家を行ったり来たりして遊んだのに。
そんな彼女もいつのまにか違う友達を見つけ、、、

と自分の周りがどんどん変わって行く Andy 。
そんな様子を現実的に描いた物語でした。

いやぁ〜、実際、ここオーストラリアでも離婚した場合、
1週間ずつ、あるいは、一定期間、子供の両親の元を
行ったり来たりすることを推奨していました。
私的にはとっても疑問です!

今回のAndyもそうですが、行ったり来たりの生活だと
自分の部屋や机がない子供達も!
しかも必要な勉強道具や身の回りの物を常に持ち歩くんですよ!
ましてや、相手先に違う親の子供達だっていなくはないし。

なんだかね、、、大人の事情、現代という時代のせいか、
世の中複雑に、なっちゃいましたね、、、

久しぶりに Jacqueline Wilson をなんとなく読みましたが、
英語的には、あっさり気軽に読めました。
こちらの本、チャプターが ABC になっている所も
物語と引っ掛けて工夫が凝らされていました。

それでは、今日も Happy Reading 〜
スポンサーサイト

Category: YL4.0~4.9

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。