06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

Deenie 読了♪ 


Deenie
YL = 4.5  32,896words

Deenie 中学一年生。
生まれる前にお母さんが見ていた映画の女優さんがきれいで
お母さんが女優さんの名前から名付けてくれた。
彼女には、Helen というお姉さんがいる。

お母さんは、名づけた通り?!
Deenie は美しいからモデルになってもらいたいと、
あちこちの芸能事務所の面接などに連れて行きます。

そして、お姉ちゃんの Helen は生まれつき頭が良い!
と、娘達を自分の夢と託してあれこれ、、、
ま、よくありがちな話しよね?! って感じ?!

だからDeenieには、姿勢をよくして歩けと強制して、
頭に本を乗せた格好で歩く練習をさせたり。

そんな彼女がある日、ジムの先生から
格好がおかしいと指摘され、両親と一緒に
整形外科に行くよう言われます。あちこちの先生に診てもらい、
「脊柱側湾」と診断されます。
つまり、背骨が湾曲しているんでしょうね。

思春期の女の子が持っている事が多いそうです。
ひどければ手術をしますが、Deenie の場合は、
成長が止まるくらいまでコルセットのような物を
して矯正する事になりました。

でも思春期の少女、色々と嫌なことが。
コルセットは身動きするにも大変。
洋服のサイズもひとまわり大きい物を着なくちゃいけないし。
なにもかも悲観的になります。
そんな乙女心をよく表した物語。

1973年初版の物語。
上記の表紙は2014年版。
英文的にはいつも通り、とっても読みやすくて
スイスイ、行っちゃいました
ただし、医学用語のような単語も若干あったので、
レベルは4.5としました。だいたいは、物語の流れで
意味が掴めるようになっています。

YAだったので思わず、恋愛沙汰をイメージして
読み始めましたが、そこは上面だけちょこっと?!
という感じでした。

それでは、今日もHappy Reading〜
スポンサーサイト

Category: YL4.0~4.9

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret