03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

クリスマス絵本♪ 


Tooth Fairy's Christmas
YL = 1 (自己判断) 520words (手カウント)

クリスマスイブの寒い吹雪の日に、
歯が抜けちゃった Tim。Tooth Fairyの出番です!

Tooth Fairy と Santa が出会って...
素敵な発想に心温まる、易しい物語でした。

表紙がピカピカ、素敵な絵本でした

毎年のことですが、南半球で迎えるクリスマス。
全く情緒なんてないです
でもね、子供達にとっては楽しいイベントの一つ。
今年もまたがんばって、クリスマス準備しなくちゃ。

そして、、、
子供達は今日で1年の締めくくり。
学校が全部終わります。年度末が終わり。
下の子は、小学校を卒業

だから、今日が卒業式?!
と思いきや、先週の水曜日には終わりました。
すべての行事は、先週に!
卒業式が終わっても今日まで学校へ行きました。

日本の学校と違って、卒業式というより、卒業パーティ。
日本でいう謝恩会みたいな感じがメイン。
全校生徒に囲まれての式は、表彰式のような物が
全校を通じてあり、その後、生徒会の役員が選出されて終わり。

今年、下の子は、スクールキャプテン(生徒会長)をやり、
最後には、School of Dux に選んでもらい、
学校の歴代校長の名前と一緒に、木のボードに名前を
刻んでもらいました。 小さい学校なので、日本人初?!

いやぁ〜、こんなにのびのび、良いのでしょうか?!
というくらい満喫したんじゃないかと思います。
これから先は、こんなにのんびりと楽しむだけでは
進めないと思いますが、良い経験だったと思います。

さ、明日から夏休み!
夏休みといえば、サマーリーディング!
ということで、親子で「読書」楽しめたらいいなぁ〜

それでは、今日もHappy Reading〜
スポンサーサイト

Category: YL1.0~1.4

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret