06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

Extremely Loud and Incredibly Close 読了♪ 

なんとか、滑り込みセーフ?!
年内に読み切りました。


Extremely Loud and Incredibly Close
YL = 6.5 (自己判断) 91,823words

9.11 のテロで父親を亡くした少年の物語。
お父さんの遺品に、封筒に入った「鍵」。
その封筒には、Black と書かれていました。

そこから始まる、「鍵」の持ち主探し。
そして、祖父と祖母の過去の話しが交差しながら。
色々な感情を表しながら。
物語は、静かに進んで行きました。

いやぁ〜、読み応え、あったーー。
というか、私のレベルじゃ、まだまだ、よね^^;

最初は読むだけだったのですが、オーディオがある事に気づき、
聴き読みをしました。
この音源が、とっても良かった!

時には、音源だけで物語を復習したり。
行ったり、来たりしましたが、
存分に活用しました!

12月に入って、久しぶりに行った図書館の
スタッフおすすめコーナーに置かれていた、この本。
前々から読みたいとは思っていたけど、
これは、今が読み時?!なんて思って、読み始めました。

今年中に読み切れるのか??
というくらい、ボリュームがありましたが、
音源に助けられながら、なんとか大晦日の朝、
読み終える事が出来ました!

音源は、コチラ。


12月は、この本だけを追いかけて来ました。
ちょっとヘビーだったな。。。
内容的にも、レベル的にも。

本当は、今年を振り返る記事も書きたいのですが、
今日は、これくらいで。また改めて書きたいと思います。

大晦日の今日は、年越しそばを食べて、
毎年恒例?! 近くのビーチのファリミー花火を見て、
締めくくりました。

今年はあまり多読も進まず、ブログの更新も進みませんでしたが、
まだまだ読みたい本、満載なので、来年もがんばりたいと思います。
それでは、良いお年をお迎えください。

Happy Reading〜
スポンサーサイト

Category: YL = 6 ~ 7

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret