08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

「八日目の蝉」、読了♪ 



好きだった人の赤ちゃんを抱いて、、、
逃亡生活が始まる。
初めは誘拐するつもりなんかなかったのに…
赤ちゃんの顔を目の前で見てしまったら…
止まらなくなってしまった…
そんな血の繋がらない子を連れての逃亡生活。

いやぁ~、夢中になって読んじゃいました。

起きては行けない事件なんだろうけど、
どこにでも有りそうな…
今の時代なら尚更、誰にでも起きそうな…

私も自分の子供を産んで育ててるから?!
女だから?!大人だから?!
人間だから?!

世の中、良い悪い、常識非常識…
だけで簡単には片付けられない複雑な事情。
たくさん転がっているなぁ~。
なんて思いつつ、ハラハラドキドキ
と~っても魅き込まれました。

この先、どんな展開で終わって行くのだろうか?
と、思いましたが、前半は、赤ん坊との逃亡生活。
後半は、赤ん坊だった少女が大人になり、
彼女から見える世界から描かれていました。

産みの親に育てられる事だけが幸せじゃない。
愛情を持って育ててもらえれば、
真の親子になれる!
片親だって愛情一杯に育ててもらえば未来は明るい!
と思わせてくれる、そんな終わり方に感動しました。

こちら映像にもなったようで。
日本に帰ってチャンスがあったら観てみたいと思いました。

それでは、今日も Happy Reading〜
スポンサーサイト

Category: 和書

tb -- : cm 2   

コメント

印象に残っている映画です

モーリンです。

これは本で読んでませんがかなり昔にテレビかビデオか忘れましたが、たしか永作博美の主演で見ました。かなり切なくなる映画でしたが、子供を連れて逃げ回る先の田舎の風景が印象に残っています。

永作博美は今はアコムのCMでひょうきんな感じですが、前はシリアスなものもやってたのですね。今だと満島ひかりが似合うかもしれません。

ではまた。

モーリン #- | URL | 2017/08/21 20:44 [edit]

Re: 印象に残っている映画です

モーリンさん、コメントありがとうございます。

きっと映像だと田舎の風景がきれいに撮られているんじゃないかと思います。
読んでいても島のところなんか、すごくキラキラした海を想像できますので。

物語的にはすっごく切ないですが、とっても印象に残るお話でした。
機会があったら、観てみたいです。

yukaffe #- | URL | 2017/08/28 18:49 [edit]

コメントの投稿

Secret