06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

The Reason I Jump 読了♪ 


The Reason I Jump
YL = 5  18,647words

言わずと知れてる(?!)有名な本!
日本人の自閉症の男の子の書いた本を
英語で読んでみました!

家の長男も高校を卒業して、義務教育修了!
そして、職場にも飛び抜けて知能指数は高いんだろうけど、
明らかにこだわりがあって、意思疎通を図るのが難しい、、、
そんなこんなで自閉症スペクトラムに囲まれてしまったので
何か自分なりに糸口を見つけてあげたいな、、、
彼らの手伝いになる事はないだろうか、、、

と思いついて、近くですぐに借りられる英語版にトライ!

話題になったのは知っていたし、
まだ少年の著者が本人なりの体験を書いている。
という事も分かっていて読み始めたのですが、
意外にも短くまとめられていて、英語も平易で読みやすかったと思います。

でも、、、
英語とは裏腹に、やっぱり彼らの気持ちをその場その場で
汲み取ってあげるのって難しいな、、、
自分にもそれなりに余裕がないと、、、とちょっと
考え込んでしまったのも事実。

いや、これは、対健常者でも一緒なんだけどね。
やっぱり「十人十色」で障害がある、なしに関係ないのだろうけど。

深く考えれば、考えるだけ、出口の見えないトンネルへ?!
と、ま、そこまでは大げさでもないのですが、
英語でのちょっとした表現や感情の表し方、
自分の息子の事を他人に伝えるのにぴったりな表現!
など、もう一度、じっくり読みたいな!と思える本でした。

オリジナルは、日本語の


日本語版とも合わせてじっくり読み返したい一冊となりました!

それでは、今日もHappy Reading〜
スポンサーサイト

Category: YL = 5

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret