07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

Judy Moody シリーズ 

4か月ほど前に第1作目に出会いました。
その時は、う~ん、、、さすが児童書!
英文が難しいというより、たまに出てくる単語が・・・
わかるような、分からないような。。。
でもそのたびに引っかかるので、結構読みずらいなっ
スピードも上がらず、、、
でも読み終わった時には、なんか満足感を感じていました。

その後も、順番に時間をおきつつ読んできました。
1か月ほど前には5作目を。 その後、6作目がなかなか手に入らず、
ちょっと時間が経ったのですが、
この5作目辺りから、Judy Moodyのシリーズがスラスラ~
と読めるような印象が

ちょっと多読の醍醐味を味わったような?!

そして、あまり難しい本を読みたくないなぁ~
と思う今日この頃の生活なのに。
8作目を一気に楽しめちゃいました


Judy Moody Goes to College (Book #8)
YL = 3.5 10,000words

それぞれの巻がテーマ別に書かれているので
1作目から読む必要はないのですが、
でも少しずつ子どもたちの成長が垣間見れるので、
やっぱり順番に読むほうがいいかも?!

そして、この8作目は、最後の2ページに
Judy語録もあり、やっぱりどこの国も子どもたちの
自由な発想で、言葉も生きてるんだなぁ~、使われてるんだなぁ~
なんて思いました。

今さら児童書?! な気もしますが、
でも童心に返れて、子どもの時読まなかった分、
めーーいっぱい、楽しみました

それでは、今日もHappy Reading~
スポンサーサイト

Category: YL3.0~3.9

tb 0 : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://yukaffe.blog27.fc2.com/tb.php/216-f19c589a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)