07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

冬にピッタリの絵本?! 

南半球のオーストラリアは、冬に入り、北風ピューピュー。
結構、冷え込んできました。
日本のヒートテックが大活躍?!の季節到来です

そんな季節にピッタリの絵本を読みました。


A Sick Day for Amos McGee
YL = 1.2 (自己判断) 440words

2011年のカルデコット賞受賞作品。
毎日、決まった時間に動物園に通い、
それぞれの動物の相手をするおじいさん。
ある日、自分が風邪をひいてしまい、行けなくなると、、、

心ほっこり、温まる物語でした。
落ち着いた色遣いの絵も、またと~っても癒されます

それでは、今日もHappy Reading & Shadowing~
スポンサーサイト

Category: YL1.0~1.4

tb -- : cm 2   

コメント

No title

はじめまして。
オーストラリアは、本当に、南半球にあるのですね。これから、冬だなんて、ちょっと、びっくりのような。私が住んでいるアメリカのコロラドでは、雷の伴う嵐が多くなってきて、だんだん、暑い暑い夏がきそうだなと、かんじているところです。
ところで、こちらの絵本、是非、読んでみたいなと思いました。私は、動物が大好きなので、こういうお話、大好きです。

洋書Bookworm #- | URL | 2012/06/08 00:06 [edit]

Re: No title

はじめまして! コメント、ありがとうございます。
しかも、、、アメリカから!! 嬉しいです♪
世界は広いですね・・・ でもネットの普及で距離を感じない時代が^^;

オーストラリアは、イギリスの支配下にはった背景から、
まだまだアメリカの文化には疎いです。なので、アメリカの本を
見つけにくい事情もあったのですが、最近は少しずつ、、、
こちらも距離が縮まっているのかな? と感じます。

個人的には、賞をとった作品ってやっぱりそれなりに良いなぁ~。
と改めて感じているので、もっともっと紹介出来たら。
と、思ってます。

これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

yukaffe #- | URL | 2012/06/08 09:27 [edit]

コメントの投稿

Secret