10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

オーストラリアの実話 

久しぶりに! GRを読みました


Ned Kelly - A True Story (Oxford Bookworms Library 1)
YL = 2 5,775words

きっかけは、次男と一緒に図書館に行った時、
「あ、これ。先生が言ってた人だ。オーストラリアの話だよ!」
と、言われて読んでみることにしました。

今でこそ、英語圏で豊かな国になりつつありますが、
ヨーロッパから移民が押し寄せてきた頃は、貧富の差が激しかった。
中には、だまされて労働力だけのために連れてこられた
ヨーロッパ人の子供たちもたくさんいた。
と、聞いたことがあります。

このお話は、どちらかというと、貧しい家庭に生まれて苦労した
Ned Kelly という人が貧しい人たちのために警察相手に戦う!
という感じでした。

ただ、レベル1で総語数、単語レベル的にもあまり高くないためか、
かなり完結にお話をまとめてあるようで、
どうしてこういう経緯に至ったか、もう少し考える余地はなかったのか?
など、個人的には、ちょっとした疑問も残りました。
オーストラリアの歴史上では大事な事件、人物だったんのだろうと思います。

子供もオーストラリアでの事だと教えてもらったようですが、
どんなことをした人かまでは、教わっていないようです。
ただ、オーストラリア人なら誰でも知っている名前で
説明が無かったのかも知れません。 いずれ知ることだろうと思います^^;

それでは、今日もHappy Reading & Shadowing~
スポンサーサイト

Category: YL2.0~2.9

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret