08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

Matilda オーディオだけにトライ♪ 

細々とシャドーイング、続けてます^^;
現在は、英語のちょっと遅めの素材を!
ということで、すっかりDr. Seuss にはまりっぱなし。

なのですが、先日、みなさんとお話ししていて、
シャドーイングの素材とリスニングの素材を別にしてもいいのでは?
という意見もあり、勝手にマチルダを楽しみ始めてます!

  
Matilda
YL = 6 39,785words

前より、はるかにリスニングが楽になっているのを実感!
シャドーイングのお陰だと思います。
シャドーイングするには、速度が速すぎる感じなのですが、
リスニングには、ちょうどよい感じ!
といっても、一度でわからない所も多々。
でも多読と一緒で、読み飛ばしならぬ、聞き飛ばし?!

そして、問題は、集中力が続かない所、、、かも。
読んでいる時より、はるかに短い時間しか集中できない。
聞いているとだんだん、迷子になってきて、気が遠くなって。。。?!
なので、また時間をおいて、戻って聞き、少し進み。
という具合です。

それでも、このマチルダは、お話が面白くて、
朗読も上手で引き込まれちゃいます!

そして、内容理解の確認には、次男に相手をしてもらっています。
なんせ、あっという間に読んで楽しんじゃったので。
さすがに気に入ったほんだけあって、良く覚えてます

その後、

The BFG
YL = 6 36,928words
を読んでいましたが、おもしろくない。。。
と、半分くらい読んで投げちゃいました

中学生の読書リストに入っていたくらいなので、
まだ、小3の彼には内容的に無理だったんじゃないかと思います。

シャドーイングのお陰で、またまた楽しみが増えている事を実感!

それでは、今日もHappy Reading & Shadowing〜
スポンサーサイト

Category: 多聴&シャドーイング

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret