09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

HAIKU ♪ 

タイトルを見て、どう思いましたか?

私は、日本語の俳句に読めるけど、実は、英語読みは違う??
なんて、いつも疑ってます

こちらの学校でも「俳句」を習うんです!5−7−5!! 
日本の俳句が世界中に愛されている感じがして、嬉しかったです
そんな中、↓の絵本を見つけました。


Guyku: A Year of Haiku for Boys
YL = 1.5 (自己判断) 322words

本のタイトルの 'Guyku' は、著者の造語で、
guy + haiku だそうです。 ということで、男の子向け俳句
作家さんが子供時代に体験した事をもとに、
絵本が作られたそうです。

そして、イラストレーターは、Judy Moody シリーズを手がける
Peter H. Reynolds さん。
本のリンクのアマゾンのページに行ってみたら、
イラストレーターご本人のコメント!
びっくり!と同時に半信半疑!?
思わず、アメリカのアマゾンのサイトにも行ってみました。
本当にご本人のコメントのようです!!

日本人の感覚と同じような四季の感じ方が描かれていて
とても良かったです。 ここでの感じ方は、、、ちょっと違うな^^;

それでは、今日もHappy Reading & Shadowing〜
スポンサーサイト

Category: YL1.5~1.9

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。