07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

Deltora シリーズ1、完結♪ 

やっと・・・シリーズ1つ目の8冊を読み終わりました


Return to Del (Deltora Quest)
YL = 5.5 26,937words

シリーズ1は、1冊ずつgemを見つけて行きます。
最初の1巻目の半分は、事の始まりがあり、後半で1つgemを見つけます。
全部で7つのgemを見つけるので、最後の8巻目は、
全部そろったgemを最初に出てくるお城へ。

と、単純な冒険物語ではなく、色々と複雑であちこち凝ってます。
物語の中にイラストはほとんど出てこないのですが、
表紙と背表紙はどのバージョンもとても凝っていてビックリしました。
7つのgemを見つけて行くのですが、背表紙のgemの絵も1つずつ
増えて行く・・・ そして、最後には物語に合わせて並び変わっている!
こんな細かい細工を見つけたのは、もちろん私じゃなくて次男><

そして、二人ではまって図書館に通って行くうちに・・・
本だけじゃなくて色々な副読本のような物が出ていることも判明。
まだ読んでいませんが、少しずつ読んでみたい~!


どのページもカラフル!! お話の順にモンスターが
きれ~いに描かれています。 眺めているだけでもため息
がでそうなんですが、細か~い説明までもがあるんです。
物語に隠れている裏話的な説明かしら?!


そして、クイズ本。物語ごとに事細かにあるようです。
シリーズ1だけでなく、2や3の事もあって、
なかなか読みごたえありそう!

そのほかにもまだまだ・・・


いやぁ~、このイラストレーターがまたすごい!!
表紙だけにとどまらず、色々な本があったとは!
まだシリーズ2や3もあるのに、読みたい本がまたもや積もって行く。
次男はすでにシリーズ2を終わろうとしている・・・

そして、マンガも図書館で見ました。


中身は英語のマンガです。
でもタイトルには、カタカナも!

なんかイメージが違うな・・・ と私が言ったら、
次男は、youTube もこれだよ!と。
アニメはこのイラストで使ってるんですね!つまり逆輸入?!
やっぱり日本はアニメ的にしないと拍車がかからないのかしら?
ただし、次男はGraphic Nobelは、めくり方が逆であまり好きでないみたい。
私は右開きも左開きもあまり違和感ないけど、、、
マンガ自体はどうも読み慣れていないせいか、あまり好きになれない・・・

ま、それぞれ好みはありますが、一生かけても読み切れません~

デルトラひとつでこんなに長くなっちゃいましたが、
お付き合いくださり、ありがとうございます

それでは、今日もHappy Reading & Shadowing~
スポンサーサイト

Category: YL = 5

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret