10 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

Ten Rules for Living with My Sister 読了♪ 

Baby-Sitters' Club で有名な Ann Martin さんの作品。


Ten Rules for Living With My Sister
YL = 4.5 (自己判断) 45,971words

9歳の女の子Pearlと彼女の家族、友達、日常を描いた物語。
お父さんは、経済学を教える大学教授。
お母さんは、作家。
お姉ちゃんのLexieは、成績優秀な中学生。

なぜかちょっと異端児な感じのPearl。
でもお姉ちゃんに追いつきたい気持ち、背伸びしたい気持ち、
比較する気持ち。 とっても良く描かれています。

そして、ひょんなことから同居することになったおじいちゃん。
このおじいちゃんや家族の表現の仕方も何気なく
と~っても上手だなぁ~。と思いました。

すべてが自分たちのまわりにも普通に起こるようなことばかり。
それぞれの人物を上手に描いてあります。
(もう少し詳しいレビューはアマゾンに書いてみました♪)

個人的なのかもしれませんが、この作者さんは、
私にとっては相性が良いみたいで、とっても読みやすいです。
YLを4.5としましたが、3レベルにしてもいいのでは?
と思うくらい読みやすかった。
ただ、総語数的にかなりあるので、4.5としました。

これくらいの英語レベルだと私もスイスイ読めるようで、、、
総語数を見て、4~5日はかかると思ったら、
3日であっという間に終わっちゃいました。
やっぱり自分にあったレベルを読むのも結構大切なのかも^^;

実は、最初に2巻目にあたる

56,201words

を見つけたのですが、前編があると知り、
急きょ、探して読みました♪ 意外と楽しかったです!

ミステリーやファンタジー、探偵ではないですが、
なんかとても身近な出来事に感じられて良かった!
続編も少しづつ読んでみたいと思います

それでは、Happy Reading & Shadowing~
スポンサーサイト

Category: YL4.0~4.9

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret