08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

子供の宿題に追われてます?! 

こちらの成績表は、1年に2回。
でも学期としては、4学期制。
なので、2学期ごとに成績表が来ます。
そして、1学期はだいたい10週と決まっています。

まだ今年も始まったばかり、、、なんて思っていましたが、
そろそろ1学期の終わりが見えてきた、とともに、
中学生の長男は、色々とアセスメント(提出課題)を持って来ます。

ほとんど一緒にやるのですが、私が苦手なのは、「サイエンス」。
そのサイエンスでは、今回、リサーチと観察日記の2つ。
えんどう豆らしきものを育て始めました。
ところが、観察日記、一つ書くにしても名称が分からない!
ということで、毎回、何かとお世話になるのが、


The Usborne Illustrated Dictionary of Science. (Illustrated dictionaries)

かなり分厚いのですが、カラフルなイラストとともに
解説されているので、と~っても分かりやすい。
毎回、サイエンス系はこの本に頼ってます^^;
小学校高学年くらいから高校卒業くらいまでは、
使えると思います。

リサーチは、今回は、肥料の種類について調べるようですが、
そちらは、学校の「ホームワーククラブ」
といって、週1回、1時間弱の課外授業で個別対応してもらい、
ちょびちょび進めてます。 私はそれを眺めて、
へぇ~、そうやるんだ! なんて思ってます

そして、次男は最近、マンガにはまり始めて・・・

Dragon Ball vol.1
を読んで、ゲラゲラ笑っております
次男は、すっかり英語モードなのですが、
マンガだと手に入らない巻は、日本語との
しまうま読みが出来たりして、内容に引きずられ
日本語も手にすることがしばしば。

う~ん、まんがってすごい力があるかも?!
ポケモンは、日米、どうやら違うようですが、
ドラゴンボールは、どうも同じようなので、
日本語読書のきっかけになれば! なんてちょっと下心?!

やっぱり大人も子供も、強制では身にもならないし、
続けることも難しくなるので、本人が納得いく
やり方を見つけるしかないですね。
ただ、子どもは正直なので、言語に関係なく、
気の進まない物は全然読みません^^; ハハ。

私は、きりん読みに、

Anastasia at your Service
YL = 4.5 32,475words

を読み始めたのですが、なんだかしょっぱなから
面白いです!!
読み終わったら、報告したいと思います~

それでは、今日もHappy Reading & Shadowing~
スポンサーサイト

Category: 子育て in AUS

tb -- : cm 0   

コメント

コメントの投稿

Secret