04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

多読でやり直し英語 from AUS

子供と一緒に英語も日本語も絵本から!!そして、40歳にして出会ったtadoku。オーストラリアから絵本も児童書も!!自分の多読記録。 気軽にコメントしてくださ~い^^ tadokuとは、辞書はひかない。わからないところは、どんどん飛ばして!!やさしい絵本から、、、たくさん読む事! 楽しいよっ♪

 

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: スポンサー広告

tb -- : cm --   

Magic Tree House #51 & #52 読了♪ 

続けて読みました!
4冊で1つのミッションをこなして行くシリーズ、
Merlin Mission !!

51巻目♪

Magic Tree House #51: High Time for Heroes (Magic Tree House (R) Merlin Mission)
YL = 4.0  15,045words

看護婦として活躍したナイチンゲール。
そんな彼女が有名になる前の時代に
エジプトに会いに行ってきます。

52巻目♪

Magic Tree House #52: Soccer on Sunday (Magic Tree House (R) Merlin Mission)
YL = 4.0  14,029words

サッカーの神様、ペレに会いにブラジルへ♪

そして、ず〜っと前に読んだ前作、
50巻目の感想記事

読みやすくて、ちょっとした歴史の知識も身に付く
楽しいシリーズ。すでに50冊以上あるので、
物語は、ほとんど忘れているような気もしますが、
tadoku的には、とってもサクサク読めて

それでは、今日もHappy Reading〜

Category: YL4.0~4.9

tb -- : cm 0   

Death Note Vol. 1 読了♪ 


Death Note, Vol. 1
YL = 4  8,000words

日本のマンガ、デスノートの1巻目♪
小6の次男のおすすめ。
というか、半強制的に読むように言われました

友達の間では人気のようです。
大人の私から見ると、
タイトルを聞いただけで、
う〜んと、うなってしまって、
子供に読ませていい物だろうか?? なんて
思っちゃったりもしますが、親よりも先に
読んで楽しんでました(汗

ま、もう中学生になる所だし、
(こちらでは一足先に中学生ですが、、、)
親の制限で動く年頃ではないのですが。。。

マンガを読むのが苦手な私ですが、
こちらはまぁまぁすんなり読めたかな??
一緒の話題作りの為にも、
がんばって読みました!

登場人物などがちょっと見えにくい部分もあったり、
いまいち理解できなかった所は、
次男に聞いたりと、共通の話題作りには良かった!

そして、どんな所に興味を持ったのかな?
なんて事を共通の話題に出来たりした所も良かった。

私的に面白かった所は、
デスノートの決まり、ルールが書かれている部分が
所々出てくるのですが、
英語と日本語の両方が書かれていました。

で、ちゃんと英語で意味、分かってるのかな、私。。。
なんて日本語を読んで、結構日本語も難しいな(汗
なんて思っちゃいました。

一巻だけを読んで続きをすぐ読みたい、、、
というほどではなかったのですが、
12冊完結。と聞いて、ちょっと読む気になり、
も読みました!

DEATH NOTE, Vol. 2
YL = 4.2 (自己判断) 14,000words

多読王国の総語数を参考にしました。
レベルは、1巻目より2巻目の方が語数が多かったので、
ちょっと上げました。

2巻目の方が展開が大きくあり、
楽しく読めました。そして、先も気になるかな!

ということで、とりあえず完走目標で
走ってみようかと思います。
本当は、、、次男の英語の課題本
ホビットも読みたいのに、ちっとも進みませぬ、、、

それでは、今日もHappy Reading〜

Category: YL4.0~4.9

tb -- : cm 0   

A Medal for Leroy 読了♪ 


A Medal for Leroy
YL = 4  22,388words

戦時中、イギリス軍にも黒人兵士は居たんですね。
肌が黒い、ということだけで分印されていた過去。
でもしっかりイギリス軍の為に闘ったのに!

そんな史実に基づいた一面を、
児童書向けの物語に!

すさが、ストーリーテラー!!
思わず魅き込まれて、一気に読んじゃいました。

隠されていた過去を。
どうしても伝えたかったけど、伝えられなかった事を。
手紙に託します。

おばさんだと思っていた人が、実は、
自分の血のつながったおばあさんで。
自分の父のルーツをも知る事が出来ました。

そんな親子三代にも渡る秘密が、
長い手紙の中に。その手紙の届き方がまた、
ドラマです!

先日読んだ、An Engle in the Snowより全然良かったです!

今年に入ってからMorpurgo ばっかりだから
離れようと思ったのに、、、
図書館で目に入ったら、ついつい、読んじゃいました。
少しずつ読むつもりが、、、一気読みで終わっちゃった。

いろんな作者の本を読む努力より、
残り少ない人生だから、好きな物だけを読む!
にしようかと思うくらい、感動した物語でした

それでは、今日もHappy Reading〜

Category: YL4.0~4.9

tb -- : cm 0   

Fuzzy Mud 読了♪ 


Fuzzy Mud
YL = 4.5 (自己判断)   33,065words

森に囲まれた私立の学園。
ここへ来る生徒は、優秀で特別?!
そんな学園で起きる物語。

じゃなくて、実際はその周りで起きている?!出来事。
なんかうまく説明できないけれど、
人間関係と現代だから有り得そうな、未知の生物。
との微妙な関係?!

途中から先が気になり、止まらなくなり、
割と一気読みに近かったかも?
ま、少し時間に余裕があっただけ、かもしれませんが^^;

一冊に、家族の絆、友情、正義、そして、ミステリーを
上手に取り入れた物語となっていました。
で、これが児童書ってところが、さすがLouis Sachar ですね!

発売は2015年の8月。ですが、
読んだ!というタドキストもちらほら、見かけました。
なんとなく気になっていたら、こちらの図書館でも
行く所、行く所、あります!

最初に目についたのは、印象的な緑の鮮やかな表紙。
そしたら、別の出版社からの写真のような表紙の
ハードカバーも見つけ。興味津々、両方借りちゃいました


でもなか身は、一緒でした。
強いて言えば、印刷の濃度が若干違ったくらいかな?
裏表紙が大きく違うかな?
BE CAREFUL,
YOUR NEXT STEP MAY BE
YOUR LAST
と書いてありました。読んだ後だと、なんとも

中にイラストはほとんどないんですが、
唯一ある、イラストのようなイラストと数式。
物語と繋がっていて、意味がありました。
こんな所も、サッカーだなぁ〜、と感心しました。

それでは、今日もHappy Reading〜

Category: YL4.0~4.9

tb -- : cm 0   

The School Story 読了♪ 


The School Story
YL = 4  31,095words

お話を作るのが好きなNatalie。
そんな親友の作った物語を読んで、
かしこいZoeは、ひらめきました!

弁護士の父を持つ、Zoe と
児童書の編集者として活躍する母を持つ、Natalie。

Natalie の書いた物語を子供達の賢い知恵で
なんとか出版させたい二人。
大人顔負けの行動力で楽しい物語展開となりました!

さすが学園物の大御所、Andrew Clements!
今回も魅き込まれました

邦訳版もありました!


物語にあったタイトルがつけられていました!
そして、どっちの表紙もそれぞれ良い感じ?!
同一本とは思えないけど、どちらも味わいが違って
どちらも良い感じだなぁ〜、なんて思いました。

所々に出てくる、Brian Selznick のイラストも
良かったです!こちらは、もうお馴染みですね!

それでは、今日もHappy Reading〜

Category: YL4.0~4.9

tb -- : cm 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。